糸井嘉男熱烈応援ブログ「ごきげんよしお!」

ブログタイトル変更しました。旧「オリックス☆糸井嘉男☆大阪に来てくれてありがとう!」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行くぜ!宮古島!待ってろ嘉男(笑)

やっと土曜日に春キャンプのメンバーと
休日が発表されましたね。

20140120104126f66.jpg


詳しくはコチラ→オリックスHP



ということで、さっそく私も
宮古島行きの旅行を予約してまいりました



宮古島にはスキューバダイビングで行ったことがありますが
1日のほとんどを船の上か、海の中で過ごし、
夜は民宿でダイビング仲間とワイワイやっていたので
陸のことはほとんど知りません・・・


っちゅーことで、本屋さんへ行って
るるぶなどガイドブックを探してみたのですが
ほとんどのものが石垣島と八重山諸島が一緒になっていて
本の半分が石垣島ガイドで、宮古情報はオマケ程度・・・

これに840円?

う~ん・・・

と思っていたらこんなの発見しました




みやこじまねっと→コチラ


このHPだけで十分宮古島の情報がGETできますし
送料230円だけで、全88ページものガイドブックを
郵送もしてくれるんです!

ガイドブックは現地でももらえますから、
行ってからでいいや~という人は現地で、
あらかじめ偵察をしておきたい!という人は
ネットでチェックか、郵送してもらうといいですね!

やっぱりせっかく行くのだから
キャンプ以外にも楽しみたいし

前に行ったときは関空から直行便で行ったんだけどなぁ・・・
那覇乗り継ぎめんどくせ・・・


ダイビングで行ったときは
朝夕食は民宿で、昼食は船の上でお弁当だったから
ほとんど宮古島のローカルフードとかも
食べてないんですよね。

おしゃれなカフェとかもあるみたいなので
色々楽しみです




そんなほとんど宮古島に無知な私ですが
唯一オススメしたいのが東平安名崎


ガイドブックなどには「ひがしへんなざき」と書いてますが
ダイビングショップのスタッフさんなんかは
「あがりへんなざき」と呼んでいたと思います。

太陽が昇ってくる、東側にあるのでそう呼ぶのでしょうかね。


ほそ~く突きだした岬。
幅は一番太いところでも160mくらいしかありません。

240px-Higashi_henna_1977_cok-77-3_c13_28.jpg



300px-Miyako_higashi_hennazaki.jpg

(ウィキペディアから画像いただきました)



昼間でも本当にきれいなところですが
私のオススメは夜


300度以上を海に囲まれているので夜は真っ暗。
なので、本当に星空がキレイなんです。

ここで大の字に寝そべって、しばらくすると
目が慣れてきて、じわじわ星が浮き出るように増えて見えてきます
(正直、気持ち悪いくらい星が増えて見えます


そして流星群のように
あっちでこっちで星が流れますよ


あれは感動でした~



暗闇で寝っころがってると
ハブでも出てくるんじゃ?と心配になりましたが
宮古島にはハブがいないと言われているので安心?(笑)



おそらく夜中の3時前後の2時間くらいしか見えないみたいですが
南十字星も見られるとか・・・?



stella.png



これは石垣島からの星座ですが
宮古島でもこれに近い感じで観られるみたいですよ。
・・・たぶん私は寝てるでしょうが(笑)




そしてもう一つは「通り池」
これは宮古島のすぐ近くの
下地島にあるダイビングスポットで
あまり普通の観光客にはオススメではないんですけどね。

static.png



二つある池がそれぞれ地下でつながっていて
海にも通じています。


tooriike_1.jpg



ダイビングする場合は海側からエントリーして
地下トンネルを通って、池の水面に出ます。

水面近くは真水と海水が混じりあうところがあり、
その比重の違いからもやもやとしたカゲロウのような
幻想的なケモクライン現象が見られます。

また、海水と真水の温度も違うことから
サーモクライン現象も。



美しいサンゴ礁群もあり、
ダイナミックな地形を楽しむポイントもたくさん!

イソマグロの群れとか、大物と遭遇することも
珍しくありません。
マンタを初めてみたのも宮古島だったかな~。


宮古島に降り立つのは何年ぶりのことだろう?
キャンプ以外にも色々楽しみです

さあ!体調整えて準備しておこう!
間違ってもインフルエンザなんかにかかりませんように!!





よかったらポチッと
お願いいたします





スポンサーサイト

テーマ:オリックスバファローズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maimaimi819.blog63.fc2.com/tb.php/119-83905fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。